スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

代々木ゼミナール時給コマ給給料 

代々木ゼミナール時給コマ給給料


代々木ゼミナール時給コマ給給料はいくらなんでしょうか?


こちらもなぞが多いところですが、
私の知る限り書いてみたいと思います。


まずは最近の情勢から。

首都圏とそれ以外の場所の間には確実な格差があります。

たとえば数年前の大阪方面の校舎の新人講師の話です。
彼は代ゼミに採用される前、中堅の予備校(結構有名)で講師をしていて、
講師歴もそこそこの30代の方でした。

その彼が90分5、6000円と言っていた様に記憶しております。
その時期採用の講師は6000円が多かったようでした。


2000年くらいに採用された講師の話だとコマ給7000円でした。
2001年に採用された講師でコマ給8000円のという方がいましたが、
かれは中学部での経験があったので優遇されていたようです。
これは首都圏での話です。


以上が最近の事情です。


昔からずっとやっていらっしゃる講師の方はもちろんもっと高待遇です。

90年代に大きなリストラがあり年俸が3000万円以上の講師は
大幅減給かクビになったらしいです。

その後生き残っていて40歳以上くらいの講師だと
コマ給25000円~35000円と聞きます。
最近度重なる減給のためもっと今は低くなっているとは思いますが。


昔からやっていて、ずっと看板講師でやってらっしゃる方は
依然としてかなりの高待遇のようです。

詳しい数字は忘れてしまいましたがコマ給五万円は下らないはずです。
サテラインの授業になるとその何倍かになるはずなので
かなりの額になりますよね。

もちろんこれは本当に限られた一握りの話です。


また、代ゼミの場合は人気があると給料が大幅アップし、
かなりの高年収になると聞きますが、
私の知っている限りですと、そうとも限らないようです。


例えば、英語でここ数年人気のある方で30代後半になりつつある人が
コマ給16000円くらいで、年収に直すと1500万位です。


もちろん悪くはありませんが
ずば抜けてよいというわけでもありませんよね。


以上は私の個人的な情報によるものなので
間違い等あると思われます。
詳細情報ご存知の方がおりましたらお便りよろしくお願いします。



人気ブログランキング
英語・英会話・語学・予備校などの情報をもっと知りたい人は、
コチラをクリック←ぽちっとな



お探しの英語・語学・予備校の情報は見つかりましたか?
もし見つからなければブログ内検索してみて下さい。
それでも見つからなければご連絡ください^^
ご意見ご感想ご相談もどうぞ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mekimekieigo.blog34.fc2.com/tb.php/54-9fb4c829








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。