スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

予備校講師室でのお話 

予備校講師室でのお話


ご存知の方も多いと思いますが
予備校の講師室は狭いです。

なので、目の前や隣にいる講師の会話が良く聞こえ、
うるさいくらいのこともあります。

どちらかというと私は授業前とかは
配布プリントの確認とかで忙しいので
出来れば静かに集中して作業に没頭したいのです。。。

が、狭いので必然的に会話が聞こえてきてしまいます。


で、最近、近くの講師が生徒に英文の読み方を指導しておりました
のが聞こえてきました。


生徒(出来のそれほどよくない、できれば楽したいタイプ)と
その講師の会話が、なるほどというか、こういう風にやると
生徒にある意味感銘を与えられるのかと関心させられました。

それは、なるべく英文を読まずに入試問題を解くという方法でした。
生徒は出来れば時間のかかる長文は読みたくないので
そんな方法があれば最高なわけです。

それを聞いていた生徒はすごく感動していました。


が、実際、英語力を培ううえでは少々疑問の残る読み方でしたが
生徒をだます(言葉は悪いですが)のには非常に有効な方法だと思いました。


英語力を伸ばさずに入試問題を解く。。。

私には詐欺行為のようでそんな指導はできませんが、
おそらく、生徒ウケは最高なんだろうなと思いました。


でも、英語が出来る人からみたら一目瞭然で
子供だましだと分かるのに。。。と。

ちょっと頭の回る生徒ならうそ臭さに気付けるのに。。。
と思ってしまいました。


皆さんはどう思われるでしょうか???

やはり生徒のために、楽して読めるような気分にさせてあげる方法の
伝授をしてあげるべきなのでしょうか?


私にとっては永遠の課題になりそうです。



人気ブログランキング
英語・英会話・語学・予備校などの情報をもっと知りたい人は、
コチラをクリック←ぽちっとな



お探しの英語・語学・予備校の情報は見つかりましたか?
もし見つからなければブログ内検索してみて下さい。
それでも見つからなければご連絡ください^^
ご意見ご感想ご相談もどうぞ。
[2006/06/04 00:22] 予備校でのお話 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mekimekieigo.blog34.fc2.com/tb.php/125-3d7aba43








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。